ポリフェノールってよく聞きますが

ポリフェノールって?

 

どんな種類があるんでしょうか

ポリフェノールの効果は?

摂取方法は?

 

スポンサーリンク
  

ポリフェノールの効果とは?どんな種類がある?

ポリフェノールには様々な種類があります

その効能にもそれぞれ違いがあるのです

 

・ブルーべリー・・・「アントシアニン
アントシアニンはとても強い抗酸化作用があります
眼精疲労視覚機能がアップします
毎日アントシアニンを摂取すると

1日の目の疲れがとれ目の健康を維持することができます

・カカオ・・「リグニン
カカオに含まれるポリフェノールの一種です
食物繊維が多く含まれてるのが特徴で
便秘解消に効果があります

・お茶・・・・「カテキン
カテキンは血糖値を下げる効果があります

カテキンが含まれているお茶を飲むことで食後の血糖値の上昇が抑えられと言われます

・紅茶・・・「 テアフラビン
紅茶のポリフェノール テアフラビンは内臓脂肪の蓄積の予防になります

りんごと一緒に摂ると 中性脂肪の貯蓄を抑えてくれるのでダブルの効果があります

メタポの人~

摂取したい!!

・イチゴ、ザクロ、リンゴ 、ラズベリー、ナッツ・・・「 エラグ酸
エラグ酸というポリフェノールはメラニン色素の発生を抑制してくれる働きがあります

イチゴラズベリーなとビタミン c が豊富な果物と一緒にとることで

シミそばかすを予防抑制してくれるので

美肌に~

近づきます

うれしいですね!

・大豆・・・「イソフラボン」

大豆イソフラボンは大豆に含まれる特殊な成分でフラボノイドの1種です

抗酸化作用にもすぐれていいます
女性ホルモンに似た作用があり美容や健康に大きく作用します

スポンサーリンク

更年期~

心配、、、という人!!

 

 

その他まだまだ、、、

 

ポリフェノールの種類は4000種類以上あるのです

 

ポリフェノールの抗酸化作用はとても優れています
活性酸素除去してくれるので体の老化を防止して

しわたるみなど肌の再生にも役立ちます

肌に潤いを保ってくれるので乾燥肌で悩んでいる人にもありがたいですね

 


ポリフェノールは抗菌作用もあります

睡眠不足やストレスが元となる

肌荒れやニキビも抑えてくれる働きがあります

 

ポリフェノールの摂取方法は

ポリフェノールは摂取してから

3、4時間しか効果が持続できません( ノД`)

体内に蓄積することができないのです

 

ポリフェノールはこまめにとり
いろいろな食べ物から摂取することが大切になってきます

 

ストレス紫外線など

生活環境などから

活性酸素か溜まってきてしまうので

活性酸素働きを抑えるためには

ポリフェノールをこまめにとることが大切です

 

 

まとめ

ポリフェノールは体のさびでもある

活性酸素」取り除いてくれます
こまめに摂ることで生活習慣のの予防や、

美容にもうれしいことがたくさん!!

更年期前後の
体調に自信がなくなる40代からでも
ポリフェノールを意識した食生活を送ることで
健康や美容の向上につながります

5489

スポンサーリンク