王様のブランチで表参道の台湾カフェ「Zen]が紹介されていました。

怪しいー、色合いのバタフライピー!!

不思議な飲み物なんです。

アンチエイジングも味方ここにもあったのです。

 

バタフライピーとは

バタフライピーは「アンチャン」とも呼ばれるハーブティーの一種です。

バタフライピーにはあの、アントシアニンという成分が豊富に含まれています。

目にも良い成分として知られているアントシアニンはポリフェノールの一種です。

このアントシアニンが、アンチエイジングに効果的なのです。

台湾を訪れた時に不思議な色合いのレイボーの飲み物をよくみかけたのですが、、、

 

これが、バタフライピーが含まれているドリンクだったんですね。

今思えは、あつーい💦台湾では、

バタフライピーはかかせないハーブティーなのですねー。

 

スポンサーリンク

 

バタフライピーに含まれるアントシアニンとは

アントシアニンは、アンチエイジングの味方なのは、

抗酸化作用が、優れているからです。

 

そんなアントシアニンの効果を調べてみました。

アントシアニンの紫色の色素が眼精疲労回復、視力回復作用を助けてくれます。

即効性があると、、、

報告されているくらいなので、

目が、つかれたなぁーと感じてからでも飲んでみる価値ありそうですね、、、

網膜の毛細血管まで、血液循環をよくしてくれるので、目の疲れがとれるとされています。

アントシアニンは目には本当に良い成分なのですね、

パソコンなど、、、長時間目を、酷使する人は是非

摂取したほうが、良さそうですよーー(^_-)

 

さらに、、、目だけじゃなく、

体の、老化に関わる活性酸素を除去してくれる抗酸化作用に優れているといわれています。

抗酸化作用の代表として、ビタミンCがあげられますが、

アントシアニンはビタミンCより安定して、

抗酸化作用に優れているのです。

 

活性酸素は

紫外線や、、

ストレスなどで発生します。

活性酸素を除去することで、老化を防ぐことになります。

皮膚の弾力を保つコラーゲンの合成を促進してくれるので、

肌や髪を若々しく保てるのもうれしい~。♡

 

バタフライピーは美味しい?

バタフライピーはマメ科の植物です。

匂いはほとんどありませんが、ほんのりと豆の香りがします。

レモンやはちみつなどを加えて飲むのが一般的です

炭酸で割ったりすると飲みやすくなり

さっぱりとしていて美味しです!

スポンサーリンク

レモンなどのクエン酸に反応して紫色に変化するので

色合いを楽しむこともできますね。

 

 

台湾カフェ「ZEN]に行きたい理由

表参道にオープンした台湾カフェ[ZEN]

台湾で人気のスイーツや ドリンクを

日本人でもおいしく食べられるように アレンジしているカフェです

台湾カフェ「ZEN]はこちら

 

台湾で流行の食べ物をいち早く日本でも食べられちゃうんですよ♪

台湾のマンゴーかき氷は有名ですが

他にもタピオカドリンクや台湾のお粥など 珍しいものも食べることがでできるので行ってみたいですね(^^♪

 

特に台湾で今流行っているバタフライピーは とても幻想的なカクテルのような美しい色合いです

 

無農薬の蝶豆花茶に ローズマリーオレンジ、 ミックスベリーエルダーフラワー アップルミント マンゴー カルピスと言った5種類を合わせたドリンクです(¥700)

 

不思議な色合いなのに 美容に良いお茶として海外のセレブやモデルたちの間でも話題となっているドリンクです

 

いろいろな種類の豆乳スムージーも気になります。(¥680 ~)

 

 

 

 

まとめ

バタフライピーはノンカフェインなので安心して飲むことができます。

続けて毎日飲むことをお勧めします!(^^)!

購入するときは質の良いバタフライピーを選んでくださいね。

 

 

スポンサーリンク