梅ジュース

夏を乗り切る為には必需品ですよ!!

 

梅が手に入れば、、、

簡単に作れちゃう「梅ジュース

一度手作りにチャレンジしてみませんか?

 

梅ジュースを作る青梅の収穫時期は

梅の開花から

3か月位たった頃の

5~6月ごろの梅が大きく膨らんで

緑色になってきたころが収穫の時期です。

 

梅の木があるという人は

開花から3ヶ月を目安に収穫してくださいね

 

スーパーでも5月から6月頃になると梅が並び始めます

梅ジュースを作る時期は梅の収穫の時に合わせるので

一年中作れるということはありません

是非梅が採れる時期に作ってみてくださいね

簡単な梅ジュースの作り方

準備するものは

青梅

白砂糖 1kg

殺菌消毒した保存容器

 

保存容器に熱湯を注いで殺菌します

容器は 完全に乾かしてくださいね

 

梅をよくすすいで水気を十分に拭き取っておきます。

一度冷凍すると梅の果汁が出やすくなり

早く漬かりやすくなります

 

なり口のヘタを竹内などで丁寧に取り除きます

梅は金属を嫌うので竹内で取り除いてくださいね♪

スポンサーリンク

 

殺菌して乾かした保存容器に

青梅→白砂糖→青梅→白砂糖の順で

交互に入れていきます

その時青梅が潰れないように丁寧に入れてくださいね。

 

 

冷暗所で保存すれば出来上がりです

毎日、軽くゆすって混ぜてくださいね

 

約10日前後で飲むことができます

 

 

 

梅ジュースの梅はいつ取り除く?保存期間は?

 

10日前後で梅がしわしわになってきたら梅を摂り除いてください

長く保存したい場合は

ビンごと鍋に入れて80度で

10~15分位加熱殺菌します

 

直接鍋に入れて

80度で10分位加熱殺菌しても作ることができます

 

その時あくを丁寧に取り除いて下さいね

 

冷めたら冷蔵庫で保存します

 

保存容器も消毒済みの清潔な容器にしてください

保存期間は半年を目安にしてくださいね。

 

 

取り出した梅は

料理やジャムなど作ったり 工夫してみてくださいね。

捨ててしまうのはもったいないですよ(^^♪

 

また暑い夏に梅ゼリーなども作るとさっぱりとして美味しいです。

クッキーなどに刻んで入れたり

パウンドケーキなどの手作りにも一工夫してみてくださいね。。

まとめ

甘さが気になる人は砂糖を少なめに入れても大丈夫です

あまり砂糖が少なすぎると白く濁ってしまうことがあります

砂糖の濃度は60%以上にして作ってくださいね

美味しい梅ジュース!

いろいろな飲み方を楽めますね♪。。

 

スポンサーリンク