昇仙峡の紅葉は見事です!!
約1ヶ月紅葉を楽しむことが
できる昇仙峡は人気もあり

パワースポットとしても
知られています

今回ロープウェイまで
一番遠い市営駐車場から
ロープウェイ山頂までの道のりを
ハイキングがてら行ってきました。

初めての昇仙峡で
どのくらいの時間がかかるか
予想ができなく
帰りが日没間際になってしまいました

 

長瀞橋を渡ってすぐにある
市営駐車場からロープウェイ山頂までの見どころや
所要時間など紹介します。

 

綺麗な紅葉を見ながらのハイキングは最高でした♪

 

昇仙峡(紅葉)の無料駐車場は?ロープウェイまでの所要時間

昇仙峡には無料駐駐車場は3カ所あります

①ロープウェイに近い市営駐車場(無料)
②ロープウェイまで中間にある県営駐車場(無料)
③長瀞橋付近の市営駐車場(無料)

今回は

長瀞橋付近の市営駐車場からスタートしました

 

昇仙峡ロープウェイまで
一番遠い駐車場だったので
所要時間約5時間半

思った以上に時間かかりすぎ~

途中写真撮影や羅漢寺橋などでゆっくり過ごし

のんびりと登ってきたので

予想時間をオーバーしてしまいました!

 

大まかな行動はこんな感じです。。

 

市営駐車場を11時10分に出発


ロープウェイ付近のほうとう会館で昼食


ロープウェイで山頂


山頂を満喫して降りてくる


水晶を見学(15分)


市営駐車場まで下る(16時45分到着)

 

 

ロープウェイ山頂を満喫し
水晶を見学したり
ほうとうを食べたりと
楽しいハイキングでしたが

写真を撮ったりしているとアッという間に
時間がたってしまい

 

スタート地点の駐車場まで戻ってくるまで
5時間半もかかってしまいましたが
山頂のパワースポットなど

見どころはたくさんあります

 

参考にして頂けたら幸いです

 

昇仙峡全体図!仙娥滝のパワースポットの見どころ

昇仙峡の全体図

 

出典https://www.shosenkyo-kankoukyokai.com/

見どころがたくさんありますね~

 

1日で回るのは大変なので

何度訪れても飽きない場所なので

紅葉時期以外でもハイキングにお勧めです

 

 

昇仙峡はロープウェイで山頂に

行くと

パワースポットがありますが

途中の仙娥滝(せんがたき)も

パワースポットととして知られています

 

仙娥滝付近に行くと空気が変わり

冷っとする澄んだ空気にも癒されます

 

滝の右側にある

枯れた沢が強いパワースポット

なっていると言われています

 

水の浄化パワーで

開運のご利益を

もらうことができますね♡

 

仙娥滝はロープウェイ駅からだと

少し下りますが

是非行ってみてくださいね!!

 

 

長瀞橋から羅漢寺橋までの見どころ

出典https://www.shosenkyo-kankoukyokai.com/

長瀞橋を曲がると昇仙峡の入り口です

 

一番下にある市営の無料駐車場の車を

止めました

平日でも結構車は止まっていましたが

駐車スペースは開いていました

 

祭日や休日は混雑が予想されるので

早めに訪れた方がよいかと思います

 

市営駐車場のトイレがあるので

ここでトイレをすましていくといいですね

 

ここからスタートします

しばらくは平坦な道が続きます

ここでも紅葉は武ることができました

 

平日は車も通るので気をつけてください

祝日や祭日は通行止めになるようなのですが

車が来る音が

川の音に消されて

気づきにくくなります

 

渓谷沿いにある

ユニークな岩に注目してください♪

大砲岩から始まり

天狗岩まで

楽しい発見があります!!

散策しながら岩を見るのも楽しいかも!

 

岩の種類

大砲岩→亀石→オットセイ岩→トーフ岩→猿岩→ラクダ岩→

富士岩→猫岩→五月雨岩→松茸岩→はまぐり岩→寒山拾得岩→

登竜岩→ふぐ岩→えぼし岩→かぶと岩→よろい岩→筆立岩→

めまい岩→天狗岩

 

全部見つけることができるといいですね

 

 

 

出典https://www.shosenkyo-kankoukyokai.com/

猫岩は猫の顔が飛び出てきそうです

 

松茸岩もわかりやすかった!

ユニークな岩探しも楽しいです。

全部見つけてみてください♪

 

 

 

途中に

天鼓林(てんこりん)があり

ここでは椅子やトイレもるので

一休みできます!

出典https://www.shosenkyo-kankoukyokai.com/

天鼓輪は山梨県の天然記念物にも指定されている景勝地です!

 

足を強く踏み鳴らすと地中から「ポン!ポン!」と

鼓の音に似た共感音がかえってくると

いいます

 

やっている人はいませんでしたが、、

やってみました!!

 

うーーーん

微妙によくわからませんでした。。。

 

限られた場所でしか響かないようなので場所を

間違えると響かないのですね

 

人も多いと響いているのかも

わかりませんが、、、

 

空いている時なら響く音もわかりやすいと思います!

是非やってみてください!!

 

天鼓林を通り過ぎると

愛のかけ橋(別名天鼓林橋)」

があります

カップルで通ると愛が実と言われる

隠れスポットなんです!

 

次に進むと

有明橋があります

 

スポンサーリンク

この橋は

羅漢寺ハイキングコースの入り口になります

 

今回は羅漢寺背筋後コースは

いかず橋だけ渡った見ました

 

次に訪れる橋は羅漢寺橋(らかんじばし)です

 

 

 

羅漢寺橋から仙娥滝までの見どころ

羅漢寺は真言宗のお寺で

羅漢寺橋を渡り石段を登ると

お寺の保存庫があります

 

応永30(1423)年に造られた

阿弥陀如来坐像ととも

に五百羅漢像も安置されています。

 

 

羅漢寺橋を通り過ぎると

やっと、、、

グリーンラインの県営駐車場が見えてきます

 

 

このあたりから

覚円峰(かくえんぼう)が見えてきますよ

 

その上で覚円禅師が修行されてといいます

向かいには天狗岩が見えます!

迫力ある景色です。。。

 

 

県営駐車場付近では

お土産物屋さんや

休憩できるところもあります

 

 

七福神が迎えてくれます♪

 

 

水晶のお店もありました

 

この水晶のお店は展望が良く

コーヒーなどでくつろぐことが

できるようです

 

この時期だけなのか、、、

テントウムシが凄い!

体にまとわりつき

ここではゆっくりできなかったので。。。

 

(帰りはテントウムシはいませんでした~)

次に進みます!

 

 

 

石門

ここまでで約1時間かかっています

 

この付近は少し混雑しています

 

写真を撮る人で順番待ちのような

状態になっていました

 

岩が落ちてきそうな空間は

少し怖かったですが、、、

リアルなスリルを味わえます!

 

 

この後の道のりは

やや登りが続きます~

 

 

 

仙娥滝からロープウェイまでの見どころやランチ

石門から仙娥滝まではやや登りが続きますが

紅葉の景色は見事です

 

途中で撮影スポットや

休憩できる椅子もあるので

少しづつ進んでいくことができます

 

 

だんだんと空気が冷たく感じたら、、、

 

いよいよ仙娥滝です

 

道幅が狭く

写真を撮る人で混雑していますが、、、

仙娥滝付近では強力なパワーにあふれています!

 

仙娥滝はパワースポットの一つで

人気の撮影スポットですね!

 

ここでパワーをもらったら

ロープウェイの乗り場を目指します!

 

 

仙娥滝から進むと

次は登りの階段があります

登るのに結構大変です!

 

ここを登り終えると

お土産屋さんや水晶のお店が並んでいます

 

 

水晶のお店がたくさんありますよ

 

 

パワーストーンの詰め放題も面白そうでした

(¥1000)

 

もって帰るのが大変ですが、、、

手ごろな場段でストーンが買えます

 

 

 

 

めずらしい水晶玉も食べることができます

今回は帰りにお土産で購入しました♪

 

 

波動を感じるというパワーストーンに

手を当ててみます

スウーーとした空気を感じます♡

 

 

パワーストーンで浄化され

ランチタイム!!

 

 

ほうとう会館では

ほうとう饅頭が目に留まる~

 

 

ほうとう会館でほうとうをいただくことにします!!

 

ここでの時間は1時10分です~

お腹空いた~~~

 

出発から

約2時間かかりました、、、

のんびりしすぎですね、、、、

 

ほうとう会館のほうとうセットには

ほうとう饅頭と巨峰ゼリーがついてきます

巨峰ゼリーは普通に美味しい~

ほうとう饅頭の気になる味は~~~?

 

 

なかはこんな感じ。。。

野沢菜が入っています

饅頭の甘味とマッチしていて美味しかった!!

 

小さめなのでほうとうとセットでも

食べちゃいました~♪

かぼちゃほうとう美味しい!

カツオの出汁がきいていて

超美味しいですよ!

 

お腹もいっぱいになりいよいよ

ロープウェイに乗ります!!

 

ロープウェイ山頂のパワースポットや

紅葉の景色の様子は

次に記事へ

 

【見苦しい写真もいくつかありましたがご了承ください】

スポンサーリンク