台北旅行へ行くならプリペイドSIMが便利です。

台湾大手の電信会社「中華電信」のプリペイドSIMカードが羽田空港(成田)でも購入できます

SIMフリー端末があれば中華電信の5万か所のWiFiスポットが利用できますよ♪

今までは台北の空港で購入してた人でも羽田や成田空港で事前に購入しておけるので
台北に到着してからもすぐに行動できます~

スポンサーリンク
  

台北旅行羽田空港で中華電信のプリペイドSIMを購入

台北旅行ではプリペイドSIMが重宝します。

・現地ですぐに行動したい
・到着は早朝又は夜中
・ツアーを申し込んでいて集合時間が決まっている

こんな場合は羽田や成田で購入しておくと便利ですよ

今までは台北の空港についてから中華電信のカウンターでプリペイドSIMを購入していましたが、

羽田、成田空港で事前に購入することができ便利になりました

日本で販売されるSIM現地で販売されているSIMと同じものです。

日本では「4Gデイ型プリペイドカード5デイタイプ」のみの販売です

料金は1400円(不課税)50元無料通話

実質6日間データ通信無制限でネットが利用できます

サイズ各種対応していて中華電信の5万か所のWiFiスポットを無料で利用できます

SIMフリー端末を持っていればとても便利でお得ではないでしょうか♡

用意するもの
パスポート
第2証明書(搭乗券又は運転免許証)

注意事項
20歳未満の方は購入できません
お一人様につき1枚の販売

 

 

販売場所

羽田空港国際線ターミナル3階出発ロビー「モバイルセンター羽田空港」
(6:30~23:00)

成田空港第一ターミナル地下1階「モバイルセンター成田第1」
(営業時間7:30~21:00)

成田空港第2ターミナル地下1階「モバイルセンター成田第2」
(営業時間7:00~21:00)

成田空港第3ターミナル本館2階「モバイルセンター成田第3」
(営業時間6:00~21:00)

日本では「4Gデイ型プリペイドカード5デイタイプ」のみの発売なので
3日型、7日型を利用したい場合は現地の空港で購入してくださいね

 

 

台北(松山、桃園)空港で中華電信のプリペイドSIM

台北現地の中華電信のショップは片言ですがほぼ通じます

空港の中華電信ショップはキャリアショップの為
SIMの紛失やSIMロックをかけてしまった解除など対応してくれるので安心ですよ

スポンサーリンク

料金(現地の中華電信)

4Gデイ型プリペイドカード3デイタイプ
NT$300(NT$100通話料無料)

4Gデイ型プリペイドカード5デイタイプ
NT$300(NT$50通話料無料)

4Gデイ型プリペイドカード5デイタイプ
NT$500(NT$300通話料無料)

4Gデイ型プリペイドカード7デイタイプ
NT$500(NT$150通話料無料)

4Gデイ型プリペイドカード10デイタイプ
NT$500(NT$100通話料無料)

4Gデイ型プリペイドカード15デイタイプ
NT$700(NT$100通話料無料)

オンライン予約もあり事前に予約しておけば現地ですぐに受け取ることができます
(予約番号を見せるだけなので心配ありません)

オンライン予約
https://prepaidsim.twgate.net/reservation_jp.html?&click=res_menu&click=res_menu

 

「中華電信」オンライン予約の受け取り場所

・桃園空港サービスセンター「第1ターミナル」到着ロビー
営業時間 7:00~24:00
・桃園空港サービスセンター「第2ターミナル」
第2ターミナル到着7:00~22:00
第2ターミナル出発7:00~19:00

・松山空港サービスセンター7:00~23:00

・台中空港ステーション10:00~22:00

・髙雄小港空王到着ロビー8:00~22:00

プリペイドカード使い方

SINカードをさしてから携帯電話の電源を入れる

WiFiを使う時は初めに申請した番号で5397にアクセスして認証を行うと約15分後に使用できます

電話のかけ方

・固定電話へかける
エリアコード+電話番号+送信ボタン

・携帯電話へかける
携帯電話+送信ボタン

 

・国際電話へかける
009又は019+国番号日本(81)+エリアコード+電話番号+送信ボタン

 

zenfon2のデュアルシムの場合

SIMスロット1中華電信の4Gシムカードを入れて
スロット2日本でのシムカードを入てください

スロット2は2G専用(音声しか対応していません)になるので、
4Gで使うシムをスロット1へ入れてくださいね

台湾ではスロット1に中華電信にシムで使用して
スロット2に日本でのシムをなくさないようにしまっておける場所と考えれば便利です

 

まとめ

プリペイドカードはWIFIに自動接続してくれるので便利ですよ
SIMフリー端末をもっていれば格安でWiFiがつながります。

邪魔なWiFiルーターも持ち運ばなくてもすみます~

活用してみてくださいね♪

台北忠烈祠衛兵の交代はツアーがお勧め!見学のマナーとは

台北旅行九分「千と千尋の神隠し」のモデルになった茶屋「阿妹茶酒館」

スポンサーリンク