あずきスープダイエットできると話題になっていますが、
あずきはスープにすること残ったあずきを食べること便秘解消に役立ちます
便秘で苦しい~~~
という人は試してみる価値ありますよ♡

スポンサーリンク
  

あずきスープが便秘解消になる

あずきスープはダイエットに効果的と言われていますが、
健康効果や便秘解消にも優れているんです

便秘で薬に頼りたくない!という人は是非試してみてくださいね

 

あずきスープが便秘解消になるわけとは

あずきには不溶性の食物繊維が含まれています
不溶性食物繊維は腸内で水分を含み膨らみます
数十倍に膨らむことで腸壁を刺激して便を出しやすくしてくれます。

あずきスープには水溶性の食物繊維がたくさん含まれています
あずきをスープにすることでたっぷり食物繊維が溶けだしています。
水溶性の食物繊維は有害物質を吸着して体の外に排出してくれます

腸内の善玉菌を増やす!という役割も果たしてくれます~

腸内細菌を整え便秘にならないためには

水溶性食物繊維と不溶性食物繊維のバランスがとても大切です
不溶性食物繊維の物ばかり食べていても逆効果になる場合もあるのですよ♪

あずきは優秀ですよね♡
スープにすることもでき
と残ったあずきを食べることができるのですよ。。。

あずきスープにはカリウムという成分が含まれているためむくみの解消にもなります。
カリウムは体の中の余分な水分を出してくれます~

あずきにはポリフェノールという成分がたくさん含まれていて
老化の素となる活性酸素を排除してくれます

ポリフェノールがたくさん~^^
ということは
疲れをとってくれたり美肌にも導いてくれます
アンチエイジングの味方!ですね~

ポリフェノールはダイエットにも役立ちますよ
脂肪の燃焼を促してくれたり血流が良くなり代謝が上がります~

痩せやすい体質に導いてくれますよ♡

その他あずきスープの効果はたくさんあります
肝臓や腎臓の働きを活性化してくれるので肝機能が心配!という人は試してみてくださいね

あずきスープの作りかた

水から煮だす方法

あずき30g
 600cc

水にあずきを入れて強火にかけます
煮立ったら弱火にして煮汁が半分になるまで煮詰めます
(約30分程度)

スポンサーリンク

この出来上がったスープを1日で数回(2~3回)に分けて飲んでください

一度にこぼして作ると苦みがなくなりますが、薬効成分がなくなります。
薬効を考えて飲むなら初めの煮汁は捨てないでくださいね、、、
長い時間煮詰めてしまうと煮汁に溶けだした成分が逆にあずきに吸収されてしまう可能性があります。
煮だす時間に気を付けてくださいね

保温ポットで美味しいあずきスープ
コンソメで味付けした飲みやすいあずきスープなら続けて飲むことができます


水筒などの保温ポットでできちゃうので簡単~

あずき50g

水筒などの保温ポット

固形コンソメ1個
塩適量
熱湯400~500ml

保温ポットにあずきと固形コンソメを入れる
塩はお好みで味の調整で入れてください

熱湯を入れて7時間以上置けばできあがります

蓋をしっかり閉めてあずきが均等になるように横に置いてくださいね
できあがったスープは1日分なので数回(2~3回)分けて飲んでください

あずき茶もお勧め

あずきの有効成分がぎっしりと詰まったあずき茶もお勧めです
作り方も簡単です~

あずき 大さじ8
2ℓ

初めにあずきをフライパンで炒ります
弱火で2~3分ほど。
あずきの香ばしいかをりが出てきたで火を止めます

水を沸騰させてあずきを入れて30分~1時間弱火で煮ます

だんだんと色が濃くなってきて、2/3ほどの水の量になったら出来上がりです

冷蔵庫で保存して1週間以内に飲むようにしてくださいね

残ったあずきも食べることができますよ♪
ご飯に混ぜたりそのまま食べても大丈夫!
たまに堅いあずきが残っている場合もあるので気を付けてくださいね~

まとめ

あずきは低カロリー食物繊維が豊富です
添加物なしのあずきスープやお茶で腸内を整えて便秘解消に役立ててくださいね♡
腸内が整うと肌も綺麗になります♡
体の中の老廃物も排出してくれるので体の中からも綺麗になることができます

あずきスープ
あずき茶

試してみてくださいね~♪

スポンサーリンク