山形県鶴岡市は山ぶどうが豊富です!


「山葡萄」ポリフェノールが多く含まれているので
美容に良いと注目されていますよ~
山ぶどうの飲み方や作り方など紹介します

スポンサーリンク
  

山ぶどうは強力なポリフェノールでアンチエイジング

山ぶどうポリフェノールがたっぷりと含んでいます。

その秘密は「レスベラトロール」」
レスベラトロールはぶどうの果皮や種子に多く含まれていて

ポリフェノールの含有量が凄いんです!

 

ポリフェノールは抗酸化作用に優れているので
老化防止にもなりアンチエイジングの手助けをしてくれます

 

山ぶどうのポリフェノール
ぶどうの約9倍
鉄分は6倍も

含まれています

女性にはうれしい貧血の予防にもなりますね♡

目が疲れている人ストレスで疲れがたまっている!という人も
山ぶどうジュースで疲れをとって下さいね~

 

ポリフェノールがもたらす作用

・活性酸素を抑制
・ストレスの軽減
・疲労回復
・美肌効果
・血糖値の上昇を抑制
・コレステロールの低下
・女性ホルモンのバランスを整える
・冷え性の改善

 

山ぶどうジュースの作り方

酸味が強く酸っぱいので、糖度が15℃以上になってから収穫します

 

そのまま食べることはできますが
絞って山ぶどうの原液を作っておくと
ジュースにしたり、お酒で割ったり、料理やお菓子などにも使うことが出でき
便利ですよ~

スポンサーリンク

 

山葡萄の原液の作り方

  • ・山ぶどうのごみなどを取り除きぶどうを房からとります
  • ・ふさのまま袋に入れて袋の上からつぶします
  • ・粒がなくなるまで、、、つぶしてくださいね
  • ・つぶし終わったら袋を縛ってそのまま3日間放置します
  • ・3日たったらまた良く手でかき混ぜ、もう1日置きます
  • ・ぶどうの液が濃くなってきたらざるにあけて皮と液を分けます
    残った皮は絞ってください
  • ・この原液をキッチンペーパーなどでこします
    ゆっくりとこすと綺麗な山ぶどうの原液ができます

 

自然発酵しないように冷蔵庫で保存素てくださいね
(発酵して噴き出す場合もあるので蓋を開けるときは注意してくださいね)

 

初めて山ぶどうジュースを作るという人は手づくりセットがお勧めです♪
https://ekamo.com/product/15875.html/

山ぶどうジャムもお勧めです!

ポリフェノールの効果的な飲み方

ポリフェノールはたくさんとれば良いというわけではありませんよ~

ポリフェノールと摂取してから2~3時間しかその効果は持続いないと言われています

たくさんとっても体内に蓄積されないのでこまめにとることが良いのです

おやつや毎日の食事でとるように心がけてくださいね♪

 

 

まとめ

小さい粒にギゅ~と栄養が詰まっている山ぶどうは
飲みやすいですよ♪

ストレスがたまっている人や目が疲れている~と感じる人は

美味しい山ぶどうジュースで元気になぁれ~♡

スポンサーリンク