たけしの家庭の医学」で
運動しなくても内臓脂肪を減らすことができる

アカモク」が
紹介されていました(^^♪

運動しなくても内臓脂肪が減るなら、、

試してみたい気になる食材!
食べてみたい~♡

「アカモクの」食べ方や効果など紹介します

スポンサーリンク
  

アカモク(ギバサ)とは

アカモク
秋田県では別名「ギバサ
新潟県では「ナガモ」と
言われています

アカモクは、、、
海藻の種類で
浅瀬にわんさかと、、、
生えているところもあるようです

 

なぜ~食べるだけで。。。
内臓脂肪が減るかというと、、、

 

ある成分が内臓脂肪に働きかけ。。。

運動したと同じように

どんどん内蔵脂肪を減らしてくれるというんです

 

凄いじゃないですか~~

 

食べるだけで内臓脂肪が

減ってくれるなんて

絶対たべたい。。。^^

 

アカモクが内臓脂肪を減らしてくれるという成分は
フコキサンチン

 

「フコキサンチン」は海藻などにも
含まれています

「アカモク」にはフコキサンチンがたくさん含まれているので、、、

効果を発揮するのです

 

わかめ2倍もフコキサンチンがふくまれているのです

 

溜め込んだ内臓脂肪に働きかけ、、、

内臓脂肪を減らしてくれるって!

 

アカモクは東北地方で主に食べられていて、、、
あまり知られていません

 

食物繊維ミネラルが多く含まれていて
栄養価が高いと、、、
注目されてきているスーパーフードなんです

 

アカモクを良く食べている人たちの内臓脂肪は少ないか

検証~

 

基準値は100㎠未満ならクリア~

9名中6名の人が基準値を下回っていました

 

アカモクを週に3日は食べるという

49歳主婦の方の内蔵脂肪
基準値を下回る54㎠でした、、、

 

そして若い~~^^
絶対に、、、49歳には見えませんよ

 

もちろん、、、

アカモクを頻繁に食べているというご主人も

内臓脂肪の76㎠と基準値を

下回っていました!!

運動は一切していないそうですよ~

そして、、、ご主人さんの肌が綺麗、、、
ツルツルとした若々しい肌でしたよ!!
美容にも良いんでねぇ~

スポンサーリンク

 

運動をしていなくても
アカモクを食べている

皆さん内臓脂肪が少ないんですよ!!

 

アカモクの食べ方

アカモクは、、、
めかぶのように、

ねばねばして、

シャキッとした食感です(^^♪

秋田県の人たちは「アカモク」をご飯にかけて
美味しそうに食べていました~

 

アカモクは、、、

粘らせてるて食べると美味しいんです!!

凄ーく!刻んで混ぜ混ぜして

食べると美味しい~^^
細かく刻むとフコキサンチンの吸収が良くなるんです

 

湯どうししたアカモクを

良ーく混ぜて、、、

 

・めんつゆをかけてご飯にのせて食べる

・うどんにのせる

・冷やっこにのせる、

・マグロにのせる

・なんと、、、味噌汁にも入れていました~
美味しそう。。。

 

卵焼きに混ぜて焼いたり、、、
お好み焼きなどにも入れても美味しいですよ♪
てんぷらにすると子供たちでも食べやすくなります~

 

アカモクは何にでも会うんです

くせがなく食べやすい!!

アイディア次第で栄養が摂れますよ^^

 

アカモクはどこで売っている?

アカモクは東北地方では一般的ですが、、、
まだまだ、、、、

認知度が低くスーパーなどでは見かけません。

 

・最近では「道の駅」などで、、

乾燥アカモクを見かけます。
乾燥アカモクは保存もしやすいので便利だと思います。

 

・ネットなどでは冷凍で購入することができます!

 

だんだんと話題になってきている

アカモクは明日から~

近くのスーパーで見かけるかも、、、しれませんね、、、
(笑)

テレビで取り上げられると、、、
店頭に並ぶ場合もあるんですよ^^

 

 

まとめ

アカモクは内臓脂肪も減らし、、、
脂肪を燃焼させてくれます。。。

免疫力も上がり
腸にも働きかけ、、、
便秘対策にも~

まさにスーパーフードです

健康診断を控えている私は、、、
早速
アカモク食べます~~(^^♪

スポンサーリンク