暑い夏になると胃腸の弱ってきて食欲もなくなってしまいますよね。


疲労回復効果がある食材を食べて夏バテを予防したい~

鶏胸肉は高タンパク質と知って注目を集めていますが、
疲労回復効果もあるのです。

鶏胸肉で夏バテ対策!
そんな鶏胸肉の効果や食べ方を紹介します

スポンサーリンク
  

鶏胸肉はどうして疲労回復効果があるの?

 

鶏胸肉には最近注目を集めているイミダペプチドという成分がダントツに含まれているのです
このイムダペプチドという成分こそが疲労回復効果が高いということがわかってきました。

イミダペプチドには強力な抗酸化作用があり、
活性酸素による細胞の酸化を防止したり、

体内に増える疲労物質を減らしたりする作用があります。、

 

イミダペプチドは鶏胸肉以外にも牛肉豚肉、カツオマグロなどにも含まれているのですが
100g あたりの含有量では鶏胸肉がダントツに多いのです。

鶏胸肉はたんぱく質が多く色々な調理適しています。
100gあたり108キロカロリーなのでモモ肉と比べると脂肪やカロリーが少な目となります。
イミダペプチドを多く摂取できて太りにくいのが嬉しいですね

疲労回復に 役立つ鶏胸肉を摂取して夏を乗り切りたいです。

鶏胸肉の栄養素撮るポイントは

鶏胸肉に含まれているイミダペプチドの特徴は熱に強いことです

炭火焼の直火焼きの調理法だと成分が変質しがちですが

それ以外の調理法なら喪失の心配はないのです

 

水に溶ける性質があるのでスープなどにすると

イムダペプチドの成分を丸ごと摂取することができるのでおすすめです。

また冷凍しても疲労回復効果は変わらないので、
一度にまとめてスープを作っても冷凍保存できるのでとても便利です。

 

イミダペプチドの疲労効果を得る場合には約200ミリグラムを2週間取り続けることが必要で
200mg を摂取するには鶏胸肉を約100g を食べれば良いのです

スポンサーリンク

簡単蒸し鶏

蒸し鶏にしておくことでいろいろな調理に使うことができます,

レンジで簡単にできるので是非蒸し鶏を作ってアレンジしてみてください

簡単蒸し鶏の作り方

鶏肉はに等分に切り耐熱皿に並べます。生姜とネギをのせて酒を振り
ふんわりとラップをかけて電子レンジで4分ほど加熱してください。
蒸した汁は栄養素が含まれているので捨てないで取っておいてくださいね

 

 

・蒸し鶏とオクラの梅肉和え

蒸し鶏は大まかに手で裂いておきます。
オクラは熱湯でさっと茹でて水とっておきます。
水分を切り斜めに包丁で切って下さい。

ボールに種を取って包丁で叩い梅肉とみりんを入れて混ぜておきます。

蒸し鶏ととっておいたむし汁とオクラを加えて梅肉で和えると出来上がりです。

梅干しの酸味がさっぱりしたしてとても美味しいですよ

 

・蒸し鶏のごま酢あえ

鶏肉を2等分に切って耐熱皿にもやしを均等に広げます
鶏肉と生姜とネギをのせて酒を振り、ふんわりとラップをかけて電子レンジで5分ほど加熱してください。

取り出してもラップを取らず2分程ほいて余熱で火を通します。

千切りにした青じそや、すりゴマをのせ、
ポン酢しょうゆで和えて出来上がりです

・鶏胸肉と夏野菜のスープ

鶏胸肉は2センチぐらいに切る
かぼちゃは種とわたとって2センチ角に切る
トマトはヘタを取って二センチ角に切る

鍋に水3カップ、白ワイン大さじ1、鶏肉を入れて中火にかけ
煮立ったらあくを取り蓋をして弱火で後7~8分に煮込む。

トマト、かぼちゃを加え再び煮込んだら。塩コショウで味を整えてできあがりです。

スープにすることで栄養をまるごと撮ることができます.

まとめ

サラダにしたりスープにしたり鶏胸肉を工夫して調理してくださいね

イミダペプチドの疲労回復するためには2週間取り続けることが必要なので

一度にまとめて作っておいて

冷凍するのも続けるコツですよ♪

①岩盤浴のデトックス効果が凄い!サウナと岩盤浴の違いは?

②友利新の顔ヨガでほうれい線がぴーーーん!しわ、たるみの予防法

③食べる米ぬかの美肌効果が凄いヒルナンデスに教えた女性が美肌すぎ

④夏バテ対策コンビニで買う食べ物や飲み物のお勧めは

⑤夏を涼しくするだけじゃないハッカオイルの便利な使い方

スポンサーリンク