ヨーグルトは便秘解消になる??

ヨーグルトは腸に良い食べても意味がないなど色々な情報が飛び交っていますが本当のところはどうなのでしょうか

スポンサーリンク
  

ヨーグルトは腸内の善玉菌を増やす?

ヨーグルトを毎日食べて善玉菌をたくさん取り入れたとしても全ての菌が腸にたどり着くわけではありません.

食べ物はよく噛んで唾液と混ざったものが胃に送られますがその時に胃酸によって細菌やウイルスなどと一緒に善玉菌もしんでしまう可能性があります

 

でも死んでしまった善玉菌でも腸内の善玉菌のエサになりそして善玉菌を増やすことができるのです.

 

ヨーグルトが効く効かないのではなく生きた乳酸菌と善玉菌のエサになる食物繊維やオリゴ糖などを一緒に食べることが大切ですよ♪

 

 

自分に合った菌株って?

自分に合った菌株を見つけることが腸内細菌改善の第一歩!
ではどうやって菌株を見つけたら良いのでしょうか

スーパーなどで売っているヨーグルトではの乳酸菌とは
一つの菌ではなくビフィズス菌、ブルガリア菌、乳酸菌など様々な菌の種類があります。

スーパーなどではたくさんの健康効果があるとされる菌株のヨーグルトが売られています。

これらの菌が全て自分に合うのではなく,
一人ひとりがもともと持っている乳酸菌を含むヨーグルトを選ぶことがとても大切なのです。

自分に合った菌株を見つけるには,
一つの菌株を1週間食べ続けてみることです.

そこで便通や肌の調子など自分と相性がいいな!と思ったヨーグルトが自分に合った腸内環境を整えてくれる菌株ですよ♪

 

ヨーグルトの菌株は腸に住み着く?

ヨーグルトは食べたら菌株が腸に住み着いて腸内フローラをずっと整い続けてくれるのでしょうか

 

残念ながらほとんどの場合、住み着かないのです

ヨーグルトを毎日食べ続けているうちは便から菌が検出されるのですが、

食べるのをやめれば数日で検出されなくなります

ということは菌株は定住しないっていうことですね。。。

 

ヨーグルトは何日食べないと菌がいなくなってしまうので 自分の菌株を見つけて毎日食べるようにしましょう

 

市販の製品に含まれる主なヨーグルト菌の種類

 

・明治ブルガリアヨーグルト

スポンサーリンク

IB 81乳酸菌が含まれています。IB81乳酸菌は便秘改善効果が高いことと、調整作用があることです.

 

・メグミルクナチュレ恵

メグミルクナチュレ恵のヨーグルトには
ガゼリ菌 sp 株
ビフィズス菌 sp 株
乳酸菌とビフィズス菌が含まれています。

ガゼリ菌は小腸から見つかった乳酸菌として日本人の体にとてもなじみやすい菌です。
ビフィズス菌SP 株を生きたまま腸に届くという特徴を持っています

大腸小腸両方に働きかける整腸作用があることや内臓脂肪皮下脂肪を減少させたい人にも効果が見られます

 

・グリコ朝食 Bifix

グリコ朝食 Bifixは
GCL2505 (Bifix) というビフィズス菌が含まれています
GCL2505の特徴は胃酸に強いので腸に届いてから増えやすいことです。腸内環境が早く整えられますよ

 

・森永ビヒダスヨーグルト

森永ビヒダスヨーグルトは BB536というビフィズス菌が含まれています
BB 536は酸素に強く生きた状態で腸まで届きやすいことです。
アレルギーを和らげる効果や花粉症対策にも有効とされています

 

・フジッコ カスピ海ヨーグルト

カスピ海ヨーグルトにはクレモリス菌 fFC株という乳酸菌が含まれています。
胃酸に負けることなく腸内まで届けられるという特徴があり血糖値の上昇を緩やかにする効果とコレステロール値の改善などの効果があります。

高血圧が気になる方にもカスピ海ヨーグルトがおすすめです。

 

・ダノンビオ

ダノンビオには BE ー80株というビフィズス菌が含まれています。
BE-80株の特徴は時間が経過しても菌の数が減りにくいということです。
便秘予防やお腹の張りを減らす効果もあります

 

・明治ヨーグルト R- 1

明治ヨーグルト R- 1には OLL1073 R-1という乳酸菌が含まれています。

その特徴は免疫機能を強化するということです。
風邪のウイルスやインフルエンザウイルスに対して強い防御力を持っているのです。
冬場のインフルエンザ予防に受験生などにおすすめのヨーグルトです

 

・明治ヨーグルト PA-3

明治ヨーグルト PA- 3は PA 3乳酸菌という乳酸菌が含まれています。。

この乳酸菌はプリン体を減らす効果があり尿酸値の低下 につながります。
調整作用もあり尿酸値も下げたいという方にオススメですね

 

 

自分に合ったヨーグルト菌を見つけて毎日続けて食べるようしてくださいね(^^♪

スポンサーリンク