ダイエット、、、頑張ってるけど、なかなか痩せないー

 

 

そんな人は睡眠を見直してみて下さい(*^_^*)

 

ダイエットと、睡眠って深ーい関係があるのです

 

 

ダイエットしてもなかなか痩せない!睡眠を見直して痩せ体質に!

ダイエット、、、努力していてもなかなか痩せない!

という人も多いはず(>_<

睡眠をしっかりとることがダイエットを成功させるコツなんですよ!

 

睡眠中は脂肪を分解する成長ホルモンが分泌されます、

 

きちんと睡眠を、とれている人は寝ていても、一晩で300kcalのエネルギーを消費されています。

睡眠をとってない人は100kcalしか消費されていないのです。

 

寝ているだけで、、、200kcalも差があるーーー(+o+)

 

そして、睡眠の質が悪いと、

脂肪を燃焼しにくい体質になり

ジャンクフードや甘いものを好んで食べるようになってくる傾向があるって。

 

食欲のコントロールが難しく、なってきてしまうのですね(>.<)

 

 

睡眠を見直して、、痩せないホルモンを分泌!

脂肪を分解ー!

 

食事制限や運動はかなりの努力を必要とします。

睡眠を見直して質のよい睡眠をとることは結構続けやすいですよね。

もちろん、、、運動も頑張って人でも、、、

睡眠で、ダイエットが成功に近づくー!

今日からすぐ取り入れてみてくださいね(o^^o)

 

 

痩せホルモンを分泌する睡眠のコツ

眠りはじめめの3時間をしっかり眠る

眠りはじめた、3時間は眠りがいちばん深くなっていて、だんだんと浅くなっていきます。

成長ホルモンは眠りはじめの3時間の間に一気に分泌されるので、

途中で起こされたりしないように、

環境をととのてしっかりと眠ることが大切です。

スポンサーリンク

 

 

午前3時も、眠りが深い時間帯

夜22時から深夜3時までが成長ホルモンがたくさん分泌されます。

深夜3時は眠りも、深くこの時間帯には、

ぐっすりと寝ていることが大切です。

 

1日の睡眠は7時間

睡眠時間が、7時間より短くなると、

太りやすいといわれます。

 

睡眠不足になると食欲が増すホルモンが分泌されていまい、

食べ過ぎてしまうのです

 

質の良い睡眠をとる為の習慣

脂肪を燃焼させる成長ホルモンを分泌させるために、

生活を見直すことで痩せ体質に近づきます。

 

食事に気をつける

ダイエット中はカロリーばから気にしてしまいます。

カロリーより栄養素を見直し、

タンパク質と水分を摂ることをお勧めします。

納得や、豆腐などのタンパク質や良質の油などは重要な栄養素です。

老廃物を出す為に水分も必要ですよ!

 

湯船につかる

夏場などは、簡単なシャワーで済ませてしまうことも多いはず、

寝る前一時間前に

ゆっくりとぬるま湯につかリラックスすることも大切です。

 

自律神経を整えてくれるので

、質の良い睡眠を得ることができますよー

 

パソコンやスマホは寝る一時間まで

パソコンやスマホ、テレビからは眠りを妨害するブルーライトがでています。

この光を浴びると脳が錯覚してしまい

、眠りにくくなってしまいます。

ベッドに入りながら~スマホは目にも負担がかかりますよーー

気をつけて!!

 

まとめ

質の良い睡眠はダイエットだけでなく、

健康にも左右します。

自律神経を整えて、

ぐっすり寝ることで健康的に痩せましょうーーー(*⌒▽⌒*)

 

①酵素を毎日取り入れる為の3つの注意点

②痩せる秘密は腸と足裏にあった!美しいボディを手に入れる

③お腹ポッコリ解消。食事の30分前の秘密、桑の葉美人とは

④甘酒のダイエット効果が凄い!苦手な人でも飲める方法フルーツ甘酒

 

 

 

スポンサーリンク